コーヒーかすを有効利用しよう!

コーヒー

長時間の外出や夜など、お部屋の窓を閉め切っているので、ゴミ箱や生ごみのにおいが気になりがちですよね

そんな時に一役買ってくれるのがコーヒーかすです。どのように使えばいいのかちょっとご紹介しましょう。

スポンサーリンク

市販の脱臭剤や消臭剤が苦手な方にはおすすめです。

一年を通してお部屋の匂いは気になります。

気温が高い日や湿度が高い日、室内を閉め切って外出しなければならない日などはキッチン周りの匂いや、靴箱の匂いなども不快に感じることが多くなりますよね。

市販のごみ箱の蓋に取り付けて使うタイプの消臭剤を使ったのですが、あまりに強烈な香りがするので、嫌だな~って思い、何かないかと探し始めたのがきっかけなのですが…

コーヒーかすの再利用!

私は毎日ペーパードリップでコーヒーを淹れるので淹れた後のコーヒーかすがもったいないなあって常々思っていたのです。そこで以前何かの雑誌で消臭作用があるという事を読んだことを思い出したのです。

消臭・脱臭剤になるまでの手順はとても簡単。

まずはコーヒーを抽出した後のコーヒーかすを新聞紙の上に広げます。

あとはほぼ一日放置するだけです。風のない屋外に干せば、ほんの数時間で乾きます。

時間を短縮して乾燥させたいときには屋外に干しましょう

そして乾燥させてコーヒーかすは瓶などに移して、そのまま冷蔵庫に入れれば冷蔵庫の脱臭消臭剤として使用できますね。

生ゴミがあるときには、スプーンで生ゴミが隠れるくらいに振りかけて一晩放置します。

生ゴミは、しっかりと水気を切ることが匂いを発生させないポイントです。

朝まで放置すると生ゴミも乾燥しますので、生ゴミの袋を新聞紙に包んでそのままゴミ箱に捨てます。

最後に

うれしい効果があります。

それは虫よけ、蚊よけになるってことなのです。庭やベランダでお手入れや▼物を干したりするときなどに活躍してくれます。

費用は0円なのでコスパいいなんてもんじゃありませんね。

もともとは捨ててしまうごみなのですから気にせずたくさん使いましょう。

ぜひお試しください。

応援よろしくお願いします
コーヒー
スポンサーリンク
シェアする
kloudy1174をフォローする
coffee time lover

コメント

タイトルとURLをコピーしました