キャンプに持って行きたいおしゃれなローチェアー3選

キャンプ,アウトドア

キャンプでの楽しみの一つが焚火ですよね。火を囲みながらゆっくりと時間を過ごせるのが魅力です。そんな時にぴったりなのがローチェアーです。足を延ばしてリラックスしたり、巻きをくべやすかったりします。今回は3つほどおすすめのローチェアーをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ローチェアーのメリット

ローチェアーのローは低いという意味です。最近のキャンプではテーブルもチェアーも低めのものをチョイスしてコーディネートするのがマストです。ロースタイルではテントやタープの中でも天井が高くなり、広々とした空間を演出できるのがメリットですね。

低い位置での焚火がやりやすい

アウトドアやキャンプで焚火をするときには焚火台を使用しますが、最近のモデルは高さが低いモデルが多く、ハイチェアーでは非常に扱いにくくなってしまいます。その点、ローチェアーならば、地面に近いので焚火台と合わせてもちょうどよい高さで使えます。燃えている火にも近くなるので、癒し効果もあります。

地面に近く、足を伸ばしてゆったり座れる

ローチェアは文字通り高さが低く、座面が地面に近いのが特徴です。

そのため、両足を伸ばしてゆったり座れます

ほかのチェアに比べると、リラックスしやすいといえます。

背もたれが大きいモデルが多く、肩や首までしっかりと体を預けやすいのも魅力的です。

大変心地よいので、ローチェアに座ったまま、昼寝をしてしまうキャンパーもいるほどです。

子供がいるファミリーキャンプに大活躍

庫度と一緒にキャンプをする場合ですが、背が高くないのでハイチェアーだと足が届かないので、後ろに倒れてしまうこともあります。

その点子供用のチェアーを用意しても良いのですが、大きくなってくることを考えてもローチェアーを使えば高さも低く背もたれも大きいので子供も包まれるように安心して使うことができます。子供にもやさしいのがローチェアーと言えます。

見た目がおしゃれでデザインが多彩

最近のローチェアーは人気のキャンプスタイルなので、多彩なデザインのものがそろいます。

さまざまなカラーやデザインがあり、見た目がおしゃれなモデルが多いので、キャンプやアウトドアだけでなく、普段の生活でも使いたくなるほどなのです。

深く座れてくつろげるヘリノックスのローチェアー

人気のヘリノックスチェアシリーズの中で、最も座面が低く設計されているモデルです。

シートが深めで、座った時に体に負担がかからないように工夫されています。

チェアのサイドにはメッシュ生地が採用されているので通気性もバツグン。

暑い季節も快適に使えます。

収納時は長さ30cmほどと、非常にコンパクト

付属のスタッフバッグに入れてラクに携帯できます。カラーはブラックとクラウドバーストの2色展開です。

【11/20 20時~4h限定!エントリーでP10倍!】 ヘリノックス グランドチェア ブラック (1822229 BK) キャンプ チェア Helinox価格:12,650円
(2019/11/19 10:55時点)
感想(0件)

アームレストと座面が広く、あぐらもかけるロゴスのローチェアー

カラフルな色使いで、キャンプやアウトドアでも目を引くチェアです。

名前の通り、あぐらをかいて座れるロースタイルに設計されています。

深く沈むような座り心地で、ゆったりくつろげます。

あぐらをかきやすいように、アームレストの位置と座面の広さが工夫してあるのもユニークです。

背面には、本体と同じストライプ柄のポケットが付いていて、小物を入れるのに便利。

デザインはオレンジストライプとブルーストライプの2タイプから選べます。

アウトドアチェア コンパクト 持ち運び ロゴス(LOGOS) あぐらチェア プラス(オレンジ) No.73173027 収納バッグ付き アウトドア キャンプ BBQ フェス ローポジション 椅子 コンパクトチェア価格:4,298円
(2019/11/19 10:58時点)
感想(1件)

2本脚設計で凸凹地面でもバランスが取れるエーライトのローチェアー

アウトドア愛好家とデザイナーで構成されるアメリカのブランドエーライトが手がけたアウトドアチェア。

脚が2本で不安定にみえますが、デコボコした地面の上で使ってもバランスがとりやすいデザインです。

重さ約600gと軽量コンパクト設計で持ち運びにも便利です。

カラーはブラック、ブルー、オレンジ、レッド、グリーンのラインアップがあり、お好みの色をチョイスできます。

alite(エーライト) Monarch Chair モナーク チェア アウトドア キャンプ (並行輸入品)[rs]価格:15,905円
(2019/11/19 11:01時点)
感想(0件)

最後に

キャンプやアウトドアでの焚火の火を見つめていると自然と心が落ち着きリラックスしてきます。

実際、炎の揺らぎは癒し効果があるという事もわかっています。

焚火はキャンプやアウトドアでの一番の楽しみです。

みんなでゆっくりと冷えお囲みながら心身共にリラックスして過ごして日ごろの疲れをいやしてあげましょう。

そのためにも是非ローチェアーをチョイスしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました